2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
舞台
- 2009/01/27(Tue) -
佐川美術館 地下 木 板 舞台 茶室


いざ夢の舞台へ




一枚目の写真は、実は舞台ではないんですw

ここ ↓


佐川美術館 池 屋根 通路


佐川美術館です。
滋賀県守山市の琵琶湖畔にあります。
すぐ近くにラ○ホテル街があるのが玉に瑕ですが・・・



佐川美術館 通路 コンクリート 壁


とても美しい木目の・・・コンクリートの壁!
いつだったかTVで美術館の建築を特集した番組を放送していました。
とても気を遣う作業だそうな・・・


そしてその奥、水に浮かぶような茶室があります ↓

佐川美術館 茶室 水 葦 飛び石


見学には予約が必要ですが、一度入ってみたいです。
あの飛び石、¥かなり高い¥んですって!
一枚目の写真の舞台のようなところは水面下で、水中窓を通した光が上から降り注いでいます。
もっと良い天気の日にもう一度行きたいと思いました。



最近、戦国武将が若い女性の間に流行っているらしいですねw
若者の「和」のものへの回帰現象を感じています。


最近高校のダチ(男)がなぜかお茶を習いだしました(笑)
私は、お茶もいいですが着物をかっこよく着れるようになりたいです。
ってか、欲しいです。浴衣も袴も羽織も。
カナダへ行って、やっぱ「和」っていいなって実感して帰ってきましたからw

気が早いですが、今年の夏は甚平ではなく浴衣を買います!

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<俚謡 | メイン | おしろいとべに>>
コメント
- -

ここ、一度は行ってみたい美術館なんですよ~!
素晴らしい造形ですよね~^^
2009/01/28 21:18  | URL | narugami #oyV.6EWY[ 編集] |  ▲ top

- narugamiさんへ※ -

ありがとうございます。

茶室は次回必ず予約とろうと思っています!
建物そのものが美術品なんですよね。素晴らしいところでした。

narugamiさんなら超広角でどんな風に撮影するのか?楽しみにしてますw
2009/01/28 23:05  | URL | 成 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは
成さんが舞台に出るのかと思ったら違いましたか・・・(笑)
美術館の建物ってやはり芸術性が高いんですね。
といいつつ、芸術のセンスはそれほど持ち合わせていませんが・・・。

> すずさん、α700かα900僕にください!(笑)

丁重にお断りいたしますですm(__)m (笑)
2009/01/28 23:12  | URL | すず #eWzCINLY[ 編集] |  ▲ top

- -

成さん おばんです。
4枚目の写真いいですねぇ・・・軒の下から剣客商売の藤田まことが出てきそうだ。笑)
2009/01/29 23:04  | URL | ひげ #-[ 編集] |  ▲ top

- すずさんへ※ -

ありがとうございます。

> 成さんが舞台に出るのかと思ったら違いましたか・・・(笑)
違いますw

> > すずさん、α700かα900僕にください!(笑)
>
> 丁重にお断りいたしますですm(__)m (笑)

すずさんのケチ~(。 ̄x ̄。) ブーッ!
資金繰りが厳しく900はお預け状態です。(T-T)
裏面照射型と呼ばれる素子が乗ったのがPMAで発表されたらそれを買おうかな。
900は、高感度に意義アリではありますので。フルサイズであることとファインダーは素晴らしいけど。
2009/02/01 17:59  | URL | 成 #-[ 編集] |  ▲ top

- ひげさんへ※ -

ありがとうございます。

残念ながら藤田まことが出てる番組は見てませんので、ちょっとわかりかねます(+。+)

たしか・・・1年前くらいの日産フーガのCMに使われてたと思います、この茶室。
2009/02/01 18:01  | URL | 成 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://naru03.blog116.fc2.com/tb.php/51-d05080e7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。